企業における求人のご相談は愛知の「人財サポート名古屋」へ  ☎ 052 - 413 - 2272

2018年度「就職・採用活動に関する調査」結果

2018年度「就職・採用活動に関する調査」結果

文部科学省は
2018年度「就職・採用活動に関する調査」(大学等調査及び企業調査)」
結果の速報版を公表しました。
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/30/10/1410009.htm

大学等調査結果によると
学生が内々定を得た時期(大学等の認識)で
最も多かったのは、大企業は6月(44.7%)、中小企業は5月(29.4%)でした。

企業調査結果によると
採用選考活動開始時期で最も多かったのは
大企業は6月(37.3%)、中小企業は4月(27.1%)でした。
6月以降の開始は、大企業39.5%、中小企業32.0%でした。

経団連は
現在大学2年生である2021年春入社以降の新卒者を対象とする
就職・採用活動のルールを策定しないことを正式に決めています。
政府は2021年春入社については、現行ルールを維持する方針です。

(時事通信より)

コメント


認証コード2734

コメントは管理者の承認後に表示されます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional